1SBC ブログ

  1. ワンストップビジネスセンター札幌のスタッフブログ
  2. バーチャルオフィスの謎、敷金礼金・・・

バーチャルオフィスの謎、敷金礼金・・・

2013/1/15

こんにちは!
札幌の格安バーチャルオフィス!
ワンストップビジネスセンター札幌店代表の佐々木です!
 
毎日寒い日が続いておりますが皆さん体調崩されてないでしょうか?
1月14日のニュースによると元旦から真冬日が13日以上続くのは1977年以来36年ぶりだとか。
時期的にも北海道は冬真っ只中ですが、そんな寒さに負けないように毎日をエネルギッシュに過ごしたいものですね!
 
さて、第12回目の本日も「バーチャルオフィス」に関わるお話を一つさせていただきます。
 
本日のお話は、
 
「バーチャルオフィスの謎、敷金礼金・・・」
 
バーチャルオフィスとレンタルオフィスの違いは色々あり、中にはかなり重要な部分が違うという所も所々にあります。
資金面で大きく影響がでる可能性があるのは敷金、礼金の部分なのではないでしょうか?
レンタルオフィスは賃貸契約ですので当然ながら敷金や礼金がかかってきます。あたりまえの出費とはいえこの二つの出て行くお金はなかなかの痛手となる金額の場合が殆どです。
しかしながらこの二つの出費、実はバーチャルオフィスではかかりません。レンタルオフィスとは契約内容が違うという所を除いたとしてもこの出費がないというのはかなり資金面では大きな違いになってくる事でしょう。
完全にオフィス一室を借り切るレンタルオフィスと月額料金を支払ってサービスや施設を利用するバーチャルオフィス。形態が若干の違いがあり、どちらもメリットとデメリットが存在します。しかし総合的に見てみると資金面で大幅に安く済むバーチャルオフィスが魅力的と言えるのではないでしょうか?
通常の月額利用料でさえ賃貸料金よりはるかに安いバーチャルオフィス。浮いたお金で他に必要物をそろえる等の余裕を見せる事もできるかもしれないというのがとても魅力的ですね。
 
 
 
最後は身体も心も温まるこちら。
 
<本日の一皿>
 
「SOUP CURRY KING」
札幌市豊平区平岸3条16丁目1-1
011-821-0044
http://www.soupcurry-king.com/
296066_169470209803602_849680377_n
 
 
 
第13回目に続く…

お問い合せ / お申し込みフォームはこちら→
« 前ページへ戻る TOP