1SBC ブログ

    バーチャルオフィス札幌

信用を勝ち取る方法

2014/3/18

こんにちは!
札幌の格安バーチャルオフィス!
ワンストップビジネスセンター札幌店代表の佐々木です!
 
かなり久々の更新となってしまいましたが・・・
本日もバーチャルオフィスに関するお話を一つ。
 
 
29回目の本日は、
 
「サイトを活用してらくらくバーチャルオフィス比較!・・・」
 
現在バーチャルオフィス提供会社はどんどん増えています。今こうしてバーチャルオフィス関連する話題を書いている間にも一分一秒を争う勢いで増えて行っています。
そういった勢いで増えていれば当然ながら山ほど沢山のバーチャルオフィスが出てきますので、どれを選べば良いのかがわからないという状況も付いて回ります。
しかし現在はある程度のバーチャルオフィスの数が出てきましたので、実はネット上には各バーチャルオフィスの値段やサービスの比較サイトや個人のバーチャルオフィスの利用レビュー等も作られてきています。
自分自身の力で最高のバーチャルオフィスを探し出すというのも良いものですが、右も左もわからないという状態で手当たり次第に探すというよりはこういった比較サイトを活用した方がある程度のあたりをつけて探す事ができますので活用しない手はありません。
またこういった比較サイトや個人レビューの場合、当然ながら悪い部分も記載されている場合が多いです。広告では見えてこない部分についても見える場合がありますのでそういった面でも見る価値は十分にあります。
しかしながらこういったネット上の情報の場合、ネット上の情報が全てだと思い込んでしまうと何もかも利用ができなくなります。ある程度の情報だけを見て、残りは自身で内見をするなどして自分で真実を確かめるというのが大前提だという事は忘れないようにしたいものです。
 
 
最後はこちら!
 
<本日の一皿>
 
「タイガーカレー」
札幌市北区北23条西4丁目 プラザハイツ24 1階
011-746-3337
http://www.tiger-curry.com
63055_429303617153592_880949938_n
 
 
30回目につづく…

本年もよろしくお願いします!

2014/1/8

こんにちは!
札幌の格安バーチャルオフィス!
ワンストップビジネスセンター札幌店代表の佐々木です!
 
大変遅くなりましたが…
 
新年あけましておめでとうございます!
今年も様々な形でお客様のビジネスのお役にたてるよう頑張って参りたいと思います。
本年も札幌の格安バーチャルオフィス!ワンストップビジネスセンター札幌店をよろしくお願いいたします!

アットホームさを重視?高級感を重視?・・・

2013/11/15

こんにちは!
札幌の格安バーチャルオフィス!
ワンストップビジネスセンター札幌店代表の佐々木です!
 
 
またまた久しぶりの更新となりました。
ここ札幌は木々の葉もすっかり枯れ落ち、先日初雪も降り刻一刻と冬に近づいております。季節の変わり目ですが皆様体調等崩されてないでしょうか?
 
さて、本日もバーチャルオフィスに関するお話をお送りいたします。
 
 
28回目の本日は、
 
「アットホームさを重視?高級感を重視?・・・」
 
バーチャルオフィスには色々な見た目、サービスが存在します。
洗練されたデザイン、静寂な環境の閑静極まるオフィスも魅力的ですが、スタッフを身近に感じられる温かみのあるアットホームなバーチャルオフィスも悪くはありません。選択する側もこういったいわゆる自分の会社の雰囲気にもかかわってくる部分については深く悩むことでしょうし、また悩むべき事柄でもあります。
この会社の雰囲気というのは対外的にも非常に重要なもので、静寂で洗練された環境等を求められている職種、職業ととにかくアットホームで温かみを求められる職種というものが無意識の所ではありますが存在します。
例えば接客や商談、対面での顧客対応がある職種ではあまりにも静寂な環境だったり洗練されすぎた環境だと、ともすれば冷たいという印象を受けてしまう場合もありますのでこの場合はあまり静寂というよりはアットホームな感じを前面に出した方が相手方にも印象が良い場合があります。
逆に個人情報の取り扱い等で厳しく管理する必要がある場所等はあまりにアットホームだと管理面において緩い部分がでてくるのではないかという心配をされてしまうという可能性があります。
こういった場合であればより洗練された静寂な環境にした方がより管理がなされているという感覚を受けやすい場合があります。
バーチャルオフィスを利用する場合にも自身の職種等を考えてどういったデザイン、雰囲気の所を選ぶかを決めた方がより成功に近い状況になる事でしょう。
 
 
 
最後は恒例のこちら
 
<本日の一皿>
 
「SAPPORO SOUP CURRY SAI」
札幌市中央区南1条西13丁目4-62 べストール南大通 1F
011-231-4131
http://sapporo-sai.com/
1237158_512723725478247_1132541800_n
 
 
 
29回目に続く…

世界展開に海外のバーチャルオフィスを活用しよう

2013/10/1

こんにちは!
札幌の格安バーチャルオフィス!
ワンストップビジネスセンター札幌店代表の佐々木です!
 
 
本日より10月に突入です。この頃にになるとよく耳にする言葉で月並みではございますが早いもので2013年も残り2ヵ月となりました。
ここ札幌も朝晩の寒暖差が激しくなってまいりまして、一日の最低気温もとうとう一ケタを記録するようになりました。北海道の屋根と言われる大雪山連峰の旭岳では9月19日に既に初冠雪も観測しております。今後ますます秋も深まっていき1ヵ月半先頃には街にも白い物もチラついてくることでしょう。
何れにしても季節の変わり目ということで皆さんも体調等崩されないように元気にお過ごしください!
 
それでは、本日もバーチャルオフィス関わるお話を一つ。
 
 
27回目の今日は、
 
「一気に国際企業に?海外のバーチャルオフィス・・・」
 
海外進出というのは近年、以前ほど敷居が高くはなくなった感覚があります。しかしそれでもまだまだ簡単にまたげる程の敷居の低さではなく、様々な面でゴールまでのハードルが高い物事の一つとして存在しています。
海外進出となると、諸外国よりも英語等を代表されるいわゆる外国語の平均的な能力で後れをとっている日本では言葉の壁もかなりの問題もありますが、進出の面を考えての難関といえばやはり進出後の拠点ではないでしょうか?どんなに進出を狙ってもやはりその土地に拠点を持っていないとなかなか海外進出はうまくいきません。しかしだからといって即座に進出先の土地を楽々手に入れられるかというともちろんそんなにうまくいく訳がありません。うまくいかないからこそ達成感があるというのもあるのですが…
しかしこういった所でもバーチャルオフィスが役に立ちます。実は最近ではまだまだ数は限られていますが、バーチャルオフィス提供会社で海外店舗も準備しているバーチャルオフィスが出てきています。もちろん当センターも香港に拠点がございます。
これからの事業である分、実装されているのはごく限られた一部のバーチャルオフィスだけですが国際化が進む今海外のバーチャルオフィス産業はどんどん勢力を伸ばして行く事でしょう。
うちのオフィスは海外にも拠点があると、個人企業でも胸を張って言える日が来るのはそう遠くはないようです。
 
 
 
最後はこちらをどうぞ!
 
<本日の一皿>
 
「一灯庵 南4条店」
札幌市中央区南4条西13丁目
011-562-2559
http://ittoan.com
298440_169470696470220_1404337321_n
 
 
 
28回目に続く…

バーチャルオフィスの注意点

2013/9/4

こんにちは!
札幌の格安バーチャルオフィス!
ワンストップビジネスセンター札幌店代表の佐々木です!
 
 
なんと気づけば2ヵ月ぶりの更新となってしましました…汗
何かと公私ともにバタバタしておりまして…という言い訳はやめにしまして、これからはコンスタントに更新するという姿勢で参りたいと思いますので、今後ともお付き合いいただけたら幸いでございます!
 
それでは、今日もバーチャルオフィスに関するお話をさせていただきます。
 
 
26回目の今日は、
 
「手続きがしやすい所は要注意!まさかの落とし穴・・・」
 
手続きというのは大体の人にとっては一部を除いて面倒くさい作業でしかありません。運転免許の更新やその他専門の更新手続き等、大体の手続きというのはその手続きが必要な人にとっては絶対にしなければいけない手続きだというのもまたつらいものです。運転免許を持つ人は免許更新の手続きが絶対に必要と言えばおそらくこの感覚がお分かりになるかと思います。
当然ながらバーチャルオフィスの利用の際にも一定の手続きが必要となります。その手続きは利用申請者の情報を提供側がチェックしたり身分証の書類を提出したり等オーソドックスな手続きです。手続きといってもそこまで個人での利用であればそこまで複雑な工程があるという訳ではありませんので気軽に申請ができるかと思います。
しかし中には何と身分証不要のバーチャルオフィスというものも存在するようです。しかしこういった身分証不要を謳っているバーチャルオフィスはよっぽどの事がない限り回避するというのが無難です。考えるまでもない話ではありますが身分証不要という事は自分以外に借りる他の人間もまた身分証不要で借りているという事実が平行して存在する事になります。
謎の人物が隣のオフィスにいる。そんな状態だと漠然とした不安があると同時に思わぬトラブルに巻き込まれる可能性があるというのも忘れてはいけません。
やはりある程度手続きや身分証の提示を求められる方が相手方も見ているという事ですので安全といえるでしょう。
 
 
 
最後は恒例のこちら!
 
<本日の一皿>
 
「Bem Bera network company」
札幌市中央区南2条西7丁目 M’sスペース 1F
011-231-5213
407262_220677278016228_1382391684_n
 
 
 
27回目に続く…

海外企業とバーチャルオフィス

2013/7/9

こんにちは!
札幌の格安バーチャルオフィス!
ワンストップビジネスセンター札幌店代表の佐々木です!
 
 
ここ札幌も本格的な夏の到来を迎えております。札幌はもちろん道内各地でも様々な夏祭りやイベント、花火大会なども開催され、皆さん思い思いに北海道の短い夏を満喫されていることでしょう。
 
さて、早速本日もバーチャルオフィスに関する話題をお届けします。
 
 
25回目の本日は、
 
「海外企業とバーチャルオフィス・・・」
 
日本側から海外進出を狙うという人が日本国内にいるという事は、同じ考えで海外側から日本進出を狙っている海外企業も存在するという事です。この動きはこれから国際化がどんどん進む日本国内において、縮小する事はなくむしろより顕著となってくる事でしょう。そうなると海外企業も日本の中の拠点が必要になってきます。そういった場合等にも最近ではもっぱらバーチャルオフィスと契約を結んで利用という流れになっている様子です。
確かにバーチャルオフィスであれば成功するか同化がほぼ賭けの海外進出でも、大々的な賃貸契約ではなく駄目だった場合でも比較的早く契約を終わらせて引き上げる事もできますし、準備がままならないままのスタートでもある程度の備品の準備であれば契約の内容いかんせんではありますが、バーチャルオフィス側で用意をしてくれる場合もある為とりあえず走り出す事が可能です。
そこで軌道に乗ってしまえばそのまま走れますし、うまく軌道に乗れなくてもたいした出費ではありませんので少し様子を見るという事も可能になります。
これからの海外企業の日本進出ではバーチャルオフィスを利用するという企業がこれからもどんどん増えてくる事が予想され、もしかしたら自分自身が契約したバーチャルオフィスで隣が海外企業だったりする可能性もあります。
 
 
 
最後はこちら!夏と言えばこれですよね!
 
<本日の一皿>
 
「Soup&Roux Curry Dutch-Oven.」
札幌市豊平区福住2条4丁目2-24
011-598-7798
544464_429307807153173_717509622_n
 
 
 
26回目に続く…

芸術家、クリエイターとバーチャルオフィス

2013/6/14

こんにちは!
札幌の格安バーチャルオフィス!
ワンストップビジネスセンター札幌店代表の佐々木です!
 
 
またまた久しぶりの更新になってしまいました。
ここ札幌も最近は太陽が顔を出し、気持ちの良い青空が続く日が多くなってきました。日中の気温も20度を超えたり、先日は5日?6日?連続の夏日を記録するなど…春を通り越して一気に夏の訪れを感じる陽気となっております。
札幌の街を舞台に、5日間にわたって踊り子たちの演舞が繰り広げられる札幌の代表的ないイベントである「YOSAKOIソーラン祭り」も先週終演となりましたが、本日からは「北海道神宮例大祭(札幌まつり)」が3日間に渡り開催され、札幌の街全体はまだまだお祭りムード満開となっております。
この北海道神宮例大祭の終わりが、ここ札幌の短い夏の始まりの合図となります。
 
 
ではでは、今日もバーチャルオフィスに関するお話を一つお届けします。
 
第24回目の今日のお話は、
 
「芸術性の高い職業とバーチャルオフィス・・・」
 
作詞作曲、デザイン、イラスト、漫画…。これらのいわゆるクリエイティブな職業に付いている方々に概ね共通する事は何でしょう?それは大体のこの職業についている人は集中しているタイミングで邪魔されたくないと考えている事です。集中しているタイミングで仕事の邪魔をされたくないというのはどの職種でも変わりませんが、これらの職業の場合は特にそういった面でピリピリしてしまうタイミングが比較的多いのでより際立って感じるのかもしれません。
そんな邪魔されたくないタイミングで何だか気が散る出来事というのは起こりがち、集中しようとして邪魔が入り集中しようとして邪魔が入り…で、結局あまり仕事は進まずじまいで最終的によりピリピリしてしまうというとんでもない悪循環が発生したりする事もしばしばあります。
そういった場合でもバーチャルオフィスが活用できたりします。基本的にバーチャルオフィスの利用は職業の限定はなく、誰でも申請、活用ができますので自宅での仕事で集中が出来ない、もっともっと静かな環境で仕事をしたいと考えている方にとっては非常に助けになるサービスなのです。
静寂な環境に包まれて、イマジネーションが豊かになり、よりクリエイティブに。バーチャルオフィスを利用してもしかしたら、今までにない作品ができあがるかもしれません。
 
 
 
最後はいつものこちら!
 
<本日の一皿>
 
「村上カレー店 プルプル」
札幌市中央区南2条西9丁目 ケンタクビル29 地下1階
011-272-1190
http://www5d.biglobe.ne.jp/~pulu2-cr/
383355_206666596083963_1292348482_n
 
 
 
25回目に続く…

法人さんこそバーチャルオフィスを活用すべき・・・

2013/5/22

こんにちは!
札幌の格安バーチャルオフィス!
ワンストップビジネスセンター札幌店代表の佐々木です!
 
 
ここ札幌もようやく桜が開花し、先週末あたりはお花見のピークとなっております。
例年にくらべ気温はやや低めではありますが、やっと春の使者が訪れ本格的な春の到来となっております。
当センターでもお陰様で、そんな春の訪れと共に新しいお仕事をスタートさせる方や北海道に支店を置かれる法人様等から沢山のお申込やお問い合わせをいただいております。
職種はもちろん、皆さん状況はそれぞれですが、沢山の方たちのビジネスのお手伝いをさせていただければ嬉しいです。
 
 
それでは、本日もバーチャルオフィスに関するお話を一つ。
 
23回目の今日は、
 
「法人さんこそバーチャルオフィスを活用すべき・・・」
 
バーチャルオフィスというとどうしてもビジネス関連での利用のみと考えてしまいがちですが、もちろんそういった規約のあるバーチャルオフィスは殆どなくむしろ利用用途に関してはフリーと言っても良いぐらい使い勝手の良いサービスです。
かつては何かのサークル、もしくは各団体、あるいはNPO法人等、立ち上げてホームページを作成するとなった場合や、紹介等を行う際の電話番号や住所をどうするかが悩みの種であったもので、そういった場合は往々にしてそれぞれの団体の発足人や代表者の住所や電話番号が記載されていました。ただしこの方法もNPO法人等であれば別ですが個人のサークル立ち上げでという事であれば、一個人の住所が丸見えという所でもあり抵抗がありました。
しかし、現在ではこういった場面ではよっぽどの事がない限りバーチャルオフィスの利用が可能となっており、当然ながらバーチャルオフィスと契約を結べばサービス内容にもよりますが、そのバーチャルオフィスの住所と電話番号を団体の所在地として公表する事ができるのです。
ビジネス関連はもちろん、こういったちょっとした集い場所でも利用が可能なバーチャルオフィス。こうして考えてみると案外ビジネス関連以上に団体関連とバーチャルオフィスは相性が良いのかもしれませんね。
 
 
 
最後はこちら。
 
<本日の一皿>
 
「カレーのふらのや 札幌」
札幌市厚別区厚別西3条6丁目700-86
011-378-6958
http://tabelog.com/hokkaido/A0103/A010302/1031618/
562546_272942059456416_438866151_n
 
 
 
24回目に続く…

バーチャルオフィスにも人はいる!スタッフさんを見てみよう・・・

2013/5/1

こんにちは!
札幌の格安バーチャルオフィス!
ワンストップビジネスセンター札幌店代表の佐々木です!
 
 
早いもので本日から5月。そしてゴールデンウィークの中日となっております。ゴールデンウィークで連休真っ只中という方もいれば、平日ということでお仕事をされている方もいるでしょう。
今年の北海道は例年に比べ気温が低い日が続いておりまして、本日5月1日の札幌の最高気温はなんと一ケタの9℃。ちなみに昨年の今日の最高気温は27℃の夏日でした…
もちろん桜の開花もまだです。早くお花見がしたい今日この頃です…
 
 
それでは、本日もバーチャルオフィスに関するお話しをお伝えしたいと思います。
 
22回目の本日は、
 
「バーチャルオフィスにも人はいる!スタッフさんを見てみよう・・・」
 
バーチャルオフィスは多種多彩、何が多種多彩かというとサービス、見た目、そして提供する会社の雰囲気様々な部分で多種多彩です。
その中で自分がイメージしているバーチャルオフィスを探して契約していくのですが、良いバーチャルオフィスを見つけるにはバーチャルオフィスの何処を見れば良いかかというのはお分かりになりますでしょうか?実はバーチャルオフィスのスタッフを見てるのが一番わかりやすい方法なのです。
ホームページの見た目だけではわからない部分がたくさんあります。そういったところはやはり実際に自身で出向いてどういった所なのかを見てみるのが一番、そしてスタッフの対応等を含めた総合的な質を見てみましょう。バーチャルオフィス自体の質が良いバーチャルオフィスの場合は大体がスタッフの質も共に高いという事が多いです。
逆を言えば、どんなに見た目が小奇麗なバーチャルオフィスだとしても、スタッフの質が悪いバーチャルオフィス提供会社は、最初小奇麗で良いと思ったとしても実際に利用し始めて見た目以外の気を使って欲しい部分で気を使えない、スタッフの質が悪く安全性に不安が残る等の理由で結局のところたいして満足ができないという結果になってしまう可能性があります。
どこのバーチャルオフィスも見栄えには細心の注意をはらっています。良い所を選びたいのであればその先にある部分をよく見るようにしましょう。
 
 
 
最後は恒例のこちら!
 
<本日の一皿>
 
「札幌スープカレー 曼荼羅 本店」
札幌市西区西町南7丁目1-21 ブランノワール西町 1階
011-665-0291
http://www.mandara1.com/
71739_387600017990619_2132886109_n
 
 
 
23回目に続く…

これから大きくする予定なら・・・

2013/4/16

こんにちは!
札幌の格安バーチャルオフィス!
ワンストップビジネスセンター札幌店代表の佐々木です!
 
 
例年以上に厳しい寒さと災害級の大雪に見舞われた今冬の北海道ですが、道幅を半分に狭めてそそり立っていた路肩の雪もすっかり姿を消しております。今年ほど春が待ち遠しい年は近年では無かったのではないでしょうか。ゴールデンウィークも間近でやっとアウトドアで楽しめる季節がここ北海道にも到来ですね。
 
それでは、本日もバーチャルオフィスに関するお話を一つ。
 
21回目の今日は、
 
「これから大きくする予定なら・・・」
 
これから起業してどんどん規模を大きくしたいと考えている人は多いかと思います。規模が大きくなるのは良いのですがバーチャルオフィスを利用している場合には、ちょっと気をつけなければいけない事があったりしますので、規模を大きくするのには注意が必要です。
まずある程度の規模になると避けて通れないのが雇用保険や社会保険の話。
実はバーチャルオフィスで住所の登記を行ったなどで、バーチャルオフィスの住所を本店所在地としていたりした時、場合によっては事業実態がないという判断をされてしまう時があります。そういった判断をされてしまった場合、最悪のケースだと新規適用手続きが受け付けられないという場合もでてきてしまい、勢いづいている所に水をさされた感じになってしまいます。
せっかく規模が大きくなった所にそんな事をされても困るでしょうし、これから先起業して規模を大きくしたいと考えており、更に現段階でオフィスはバーチャルオフィスを利用する予定という方がいるのであれば、問題が起きてから焦ったり後悔するよりは、余裕の事前チェックという事であらかじめ社労士さん等の専門の方の意見を聞くようにしましょう。
近くに専門の人がいないといって問題を先送りしないよう、紹介してもらうというのもビジネスの一つですので、きちんと確認してついでに人脈を作るのも良いかもしれません。
 
 
 
最後は、
 
<本日の一皿>
 
「soup curry EsoLa」
札幌市南区澄川5条11丁目4-24
011-212-1520
http://members3.jcom.home.ne.jp/esola/soup:20curry:20EsoLa-HP-index.html
306183_288062737944348_1792707714_n
 
 
 
22回目に続く…

1 / 41234
お問い合せ / お申し込みフォームはこちら→
« 前ページへ戻る TOP